結婚は財産だよ

半沢直樹を見ている人も
見ていない人も
こんにちは(^.^)/

半沢直樹のように
お客様に誠実で正直でありたい
長野市のファイナンシャルプランナー
北村きよみです。

金融業界
伊佐山や大和田のような
悪党ばかりではないけれど
半沢のようないい人ばかりでもないので
お気をつけあそばせ(*’▽’)

人を見る目は大事ですよ♪

半沢直樹の中で
花さん(奥さん)いい味出してますよね。

で、
今日は結婚は財産だよ
というお話

今の日本では、
結婚して、妻が会社員の夫の扶養の範囲内で働いていた場合、
国民年金の「第3号被保険者」となって
国民年金の保険料を払わなくても
国民年金の加入扱いになる制度がありますよね。

この場合、
夫の厚生年金の保険料は
収入で決まっているので、
独身とか、妻が扶養かどうかにかかわらず
同じなんです。

この制度の良し悪しの話は置いておいて

仮に、20歳で会社員の夫と結婚して
その後60歳まで扶養の範囲で働いていた場合、
妻は全く国民年金保険料を納めないのに
65歳から満額の年金をもらえるんです。

投資金額0円で
年間約78万円の年金が受給できるんです。

なんて言ったら、
「そんなことだから、女性の地位が・・・」
とか言われそうですが、
それを選ぶかどうかはみなさん次第じゃないですか。

だからと言って、
扶養の範囲で働くことをおすすめしているわけではないですよ。

だって、生涯で使えるお金は
2人でフルタイムで働いた方が多くなりますから。

どっちを選ぶかはみなさん次第

よく、
「結婚すると自由になるお金が減るから」
って人もいますが、

実は、結婚した方が
一生涯を考えたら自由になるお金が多くなるんです。

これは、お金の使い方をちゃんとわかっている場合ですが・・・

老後だけで考えても、
収入によって年金額は変わりますが、
1人だと、40年会社員で月15万円くらいかな

この辺りは
ぜひ年金定期便とか
日本年金機構のホームページで調べてみてくださいね。

15万円で1か月暮らせるか…

まぁ、家のローンとか家賃がなければ
普通に暮らせるかもしれませんが、
ちょっと厳しいと思いませんか?

2人なら22万円
※よく国の試算なんかで出てくるサンプルの金額ですよね
夫 厚生年金 15万円
妻 専業主婦 7万円

生活費って2人になったからって倍にならないじゃないですか

なんならほとんど変わらないんですよね

で、
そこに「愛」があったら最高じゃないですか

目先のことを考えると
自由いなるお金が減っちゃうかもしれないけど

長い目で見ると
結婚ていいなぁ~って思うんです

結婚は投資であり
財産です。

家族もね

しかし
シングルの私は
老後、一人の年金で暮らしていかないといけないので
今から「BBAシェアハウス」(熟女のためのシェアハウス)構想を
実現しようと考えているわけです。

BBA2人いれば、年金倍!!

もし今、
あまりご主人といい関係ではないというあなたも

ご主人の顔を福沢諭吉だと思えば
「まぁいいか」
と思えてきませんか?

結婚も
見方を変えると
感じるところは違ってくるよね。

ということで、
結婚をおすすめするものでも
離婚を止めるものでもありませんので
あしからず(*’▽’)

みなさん楽しい結婚生活を送りたいと思ったら
ぜひお金の相談してみてくださいね(^_^)/