高額療養費制度を理解しよう!!

お医者さんを見ると緊張する人も
警察官を見ると緊張する人も
こんにちは(^_^)/

私は悪いことをしていないのに
警察官を見るとちょー緊張して
シートベルトに手がいっちゃうんです💦
※以前シートベルト忘れで捕まったことがあるのがトラウマ”(-“”-)”
今の車はシートベルトしてないとピーピーうるさいから確実にしてるんですけどね(;’∀’)

━━━━━━━━━━━━━━━
▼社会保障制度を知って保険料を節約
━━━━━━━━━━━━━━━

今日のテーマは
「高額療養費制度を理解しよう!!」

高額療養費制度に関しては詳しい制度説明ページがあるので
ぜひ調べてみてくださいね。
※理解しよう!!と言いながら丸投げ(;’∀’)

たとえばこちら
https://hoken.kakaku.com/insurance/gma/select/high-cost/

高額療養費制度に限らず
きちんと社会保障制度を理解することで、
民間の保険に余分な保険料を払わなくて済むようになるし、
それで浮いた分のお金を自分や家族のために使ったり、
将来の安心のために使ったりすることができるようになるんです。

ちなみに「高額療養費制度」の認知度は68.9%
「限度額適用認定証」の認知度は35.6%
なんですって。
※全国健康保険協会 埼玉支部調べ

日本の社会保障制度って意外と充実しているんですけど、
残念なことに学校でほとんど学ばないから、内容をよく知らない人が多いんですよね。
※年金なんかもそうだけど、この辺すっごく問題だと思うんです。

社会保障制度についてちゃんと理解していれば民間の医療保険はほぼ必要ないってわかると思うんですよ。
※”ほぼ”に当てはまらない人もいるから、信頼できるFPに相談しましょう!!
(私もぜひ候補に入れて( `ー´)ノ)

━━━━━━━━━━━━━━━
▼意外と入っている人が多い医療保険
━━━━━━━━━━━━━━━

社会保障制度の中でも、今日は「高額療養費制度」のお話なんです。

生命保険文化センターの調べによると
疾病入院給付金の支払われる生命保険の加入率は73.1%なんですってΣ(・ω・ノ)ノ!

単体の医療保険だけじゃなくて
特約なんかもあると思うんですけどね。

それにしても結構な割合ですよね。
私としてはかなり多いという印象です。

ちなみにあなたは加入していますか?

医療保険の保険料って、月々は大きな金額じゃないけど、
一生涯でいくらかけるのか計算してみると結構な金額になるんです。
※ぜひ一生でいくら払うのか計算してみてくださいね。

でも、払った金額の元を取ろうと思うといったい何日入院して、何回手術すればいいんだろう?
って思っちゃったんです。
※保険は元を取るかどうかが問題じゃないけど・・・

━━━━━━━━━━━━━━━
▼保険に入る理由を考えてみる
━━━━━━━━━━━━━━━

そもそも民間の保険は
「低確率」でも、実際に起こると「大損失になる」ものに必要なんですよ。
※両学長の「本当の自由を手に入れるお金の大学」より

たとえば、自動車事故

事故を起こしちゃったら
対人でも対物でも
いくらの損害になるか予想がつかないですよね。

若いうちの入院・手術って
「低確率」だけど高額療養費制度があれば「大損失」にはならないんですよ。

ここは保険じゃなくて貯蓄で備えましょう・・・ってことなんです。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼高額療養費制度のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━

高額療養費制度の重要なポイントは

  • ひと月(1日~末日)にかかった医療費の合計が高額になったとしても、自己負担の限度額が決まっていて、超えた分に関しては戻ってくる。
  • 過去12か月以内に3回以上自己負担限度額に達した場合は、4回目から自己負担限度額が軽減される。
  • 限度額適用認定証を利用すれば、窓口での支払いが自己負担限度額までで済む。

どこでも詳しく教えてくれないから知らない人が多いけど、
日本の社会保障制度って意外と充実しているから
ちゃんと理解していれば民間の医療保険はほぼ必要ないんですよね。
※”ほぼ”に当てはまらない人もいるから、信頼できるFPに相談しましょう!!
(私もぜひ候補に入れて( `ー´)ノ)

大切なことなので何度も言いますが、
きちんと社会保障制度を理解することで、
余分な保険料を払わなくて済むようになるし、
その分のお金を自分や家族のために使ったり、
将来の安心のために使ったりすることができるようになるんです。

まずは自分がすでに加入している公的な保険を知ることから始めましょう。

自分で調べるなんてめんどくさい(;’∀’)

そんなあなたは個別相談にお申し込みくださいね。
時間をお金で買うことで、今日以降にかかるはずだったお金を早い段階で節約できますよ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
みなさんのお役に立てたら、私の自我が喜びます♬

私のYouTubeチャンネルでも役立つお話しています。

チャンネル登録お願いします<m(__)m>
https://www.youtube.com/channel/UCxJ1AxQRU0AaQAYbh6jCw6w
聞くだけのチャンネルです(^^♪
たまにアップしてます。

ではまた(^_^)/