うまくいかないなぁ~って思うことって才能の弱み使いだったりするんですよ

タイトルは「短くズバット!」がいいと思ている人も
長くてもわかりやすい方がいいと思っている人も
こんにちは(^_^)/

日本の楽曲で一番タイトルが長いのは
B’zの「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」かなと思っていたら
他にももっと長いタイトルってあったんですねΣ(・ω・ノ)ノ!

でも、もっと長いタイトルをつけた楽曲は
私は全く知らない曲でしたけどね(;’∀’)

何事もほどほどがいいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼ストレングスファインダーって?
━━━━━━━━━━━━━━━

今日のテーマは
『うまくいかないなぁ~って思うことって才能の弱み使いだったりするんですよ』

ブログのタイトルとしてはかなり長め(;・∀・)

これは、
私が3月にGallup認定のストレングスコーチの資格を取得してから細々とやっている
「ストレングスファインダーのセッション」
で感じたことなんです。

ストレングスファインダー??
なんじゃそりゃ??
という人は、こちらをご覧ください。

ちなみに、ストレングスファインダーを簡単に言うと
オンラインの才能診断テスト
「性格診断」って言ったらみなさんの中ではイメージがわきやすいのかな。

177問の問いに答えて
みなさんが持っている「才能」や「資質」を出すわけなんです。

「ストレングス」って言うから、なんか「強み」っぽく感じて聞こえてくると思うんですけど、
ストレングスの診断で出てきたものは「強み」ではないって言われてるんですよね。

ストレングスを開発したGallu社では、
出てきた上位の結果を「才能」とか「資質」であり、
それは、「頻繁に繰り返す思考、感情、行動のパターン」だって言っているんです。

わかりやすく言うと、なんとなく自然にやっちゃってる「癖」?みたいな感じでかな。

でも、なんでそれが「才能」なの?
って思いますよね?

━━━━━━━━━━━━━━━
▼無意識にできるって凄い!!
━━━━━━━━━━━━━━━

無意識にできちゃうって凄くないですか?

無意識に人の気持ちを察することができるとか、
無意識に体が動いちゃうとか・・・

私は一生懸命頑張っても
相手が今どんな感情でいるのか理解できません( ;∀;)
だから、そんな時は聞くようにしています。

これができるようになったのもストレングスファインダーを知ったおかげ。

以前は人がどう思っているのかわからないし、気になるし、
だから不安で不安で・・・
「全く人の気持ちがわからないんだから!!」
と言われ、ちょーショックだったことも。

あっ、話を戻しますね。

無意識にできることって、
とってもとってもすごいことで、
だからこそ才能の原石なわけです。

その原石を見つけて磨くために、
そのストレングスファインダー(今はクリフトンストレングスって言うんですけどね)を使った
コーチングのセッションをしているわけです。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼才能を弱みに使うということ
━━━━━━━━━━━━━━━

どんな話をするかというと、
せっかく出したストレングスファインダーの資質を深堀したり
(1つ1つの資質は、本を読めばわかるけど、組み合わせでどうなるかって本ではわからないんですよね)
現在抱えている課題や、成し遂げたい目標を自分のストレングスファインダーの資質を使って
どう解決し、どう達成していくか一緒に話をしながら気づいていく時間なんです。

そのセッションの中で
日ごろ、どんな風に資質を使ってるのか聴いているんですけど、
多くの場合、ストレングスファインダーの才能を弱みに使っちゃってるんじゃないかなぁ~って感じるんです。

相手のことを考えすぎて、自分のことを後回しにしちゃったり、
十分なレベルなのに、まだ駄目だと自分に許可を出せなかったり、
頼りにされたら断れなくて、仕事を抱えすぎたり・・・

どれも、
「私ってダメだなぁ~」と自己嫌悪になっちゃったり、
負のスパイラルになっちゃったりしてるんですが、
才能の裏返しなんです。

知らず知らずに
「思考の癖」や
「行動の癖」が
弱みとして出ちゃってるんですよね。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼知ることでできることがある
━━━━━━━━━━━━━━━

セッションの中で、そのことがわかるだけでも
次同じことが起こった時に、意識的に対応することができるし、
同じことが起こる前に、
「こんな時に、生産的に考えるにはどうする?」
って考えることもできるんです。

このあたりのことって
セッションをすることで気が付くんじゃないかなって思うんです。

ストレングスのセッション、
ちょ~おすすめですよ♪

もう一つ、ストレングスファインダーのテストで、費用は掛かりますが、
34資質全部の順番を出すことができるんです。
※「さぁ才能に目覚めよう」の本を購入して、付属のコードでテストをすると
TOP5までを教えてくれるんです。
さらに費用を出すことで、34全部の順番を教えてくれるんです。

セッションで話を聴いていると、
下位資質に関して一生懸命頑張っちゃってて、
「うまくいかないな~」って悩んじゃってる人も多かったりするです。

この辺もストレングスファインダーのことを繰り返し学んだり、
セッションをしたりしないとなかなか気が付かないんじゃないかなぁ~思うんです。

もちろん、セッション希望の連絡、大歓迎!!
隔月でストレングスファインダーのセミナーも開催しています。
情報はfacebookで
https://www.facebook.com/sfpfnagano

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
みなさんのお役に立てたら、私の自我が喜びます♬

ではまた(^_^)/