あなたならどうする?

  • URLをコピーしました!

今日のタイトルを見て、自然とメロディが浮かんだ人も
「えっ!どうゆうこと?」と思った人も
こんにちは(^_^)/

私もメロディを知っている程度ですが・・・
いしだあゆみさんの曲で
「あなたならどうする」ってタイトルの曲があるんですよ(*’▽’)

ネガティブなことが起こった時

人生の中で思うようにいかないこととか
失敗してしまうことってたくさんあると思うんです。
プライベートでも、仕事でも・・・

そんなとき、みなさんはどんな気持ちになりますか?

思うようにいかなかったり、失敗しちゃったりしているんだから、
落ち込んだり、気分が滅入っちゃったり
誰かに当たっちゃったりしちゃいませんか?

でも、
落ち込んだり、誰かに当たったりしたところで
起った事実が変わるわけじゃないし、
問題が解決するわけでもないんですよね。

ようするに、いい方向にはいかないですよ・・・ってことなんです。

ネガティブ案件第1弾

先週末は1泊2日で娘1の引っ越しのため、娘2と一緒にバスで東京に行ったんです。

それがまぁ土曜日の朝からトラブルが盛りだくさんの珍道中だったんです(;’∀’)

乗車するバス停までは車で30分弱の予定。
40分前に家を出るように設定して準備をしていたんですけどね、
娘の化粧に時間がかかって…今の高校生ってお出かけ時は化粧バッチリなんですよね👀
出発が30分前になっちゃったんです💦💦

お子さんを持つみなさんはこんな時どうしますか?

「何やってるの(# ゚Д゚)○時○○分に出るって言ったでしょ!!」

と怒っちゃいたくなりますよね💦

でも、そこはぐっとこらえて・・・
そこで怒ったところで、出る時間が早くなるわけじゃないし…

とりあえず、
「まぁ、30分はかからないから、間に合うでしょ!」
と内心大丈夫かと不安だけど、とりあえず嫌な感情を残さないように出発したわけです。

ここで嫌な感情を残してしまったら、楽しみにしていた東京行きが台無しですから(*’▽’)

結論、5分前に着いたから良かったよかった♬

娘2とは
「出発時間は本当に出たい時間の10分前に設定しないとだめだね(;’∀’)」
と話しました。
*何度この約束をしたことか(^-^;

ネガティブ案件第2弾

夕飯は娘1と合流。

東京ではレンタカーを借りていたので、
引っ越し後に足りないものを近くのホームセンターで購入後
娘1がよく行く洋食屋さんで夕ご飯を食べることにしたんです。

Google上は10時半ラストオーダー、11時閉店だったんです。

ホームセンター回りをして、ちょっと遅くなっちゃったけど、それなら余裕!!
と思っていたら、なんと、9時ラストオーダーの9時半閉店😢

ホームページで美味しそうな料理の数々を見てしまっていただけに、娘2の落ち込みようったら・・・

でも、ここは娘1天性のポジティブ思考

「ここは私でも普通来られるくらいの、そんなに高いお店じゃないから、せっかくおかぁがいるんだからもっと高いお店に行こうよ!」
と即座に提案。

近くにあったスシローよりちょっと高くて、カウンターのお寿司屋さんよりも安い、
でも、娘1が行くにはちょっと高いお寿司屋さんに案内してくれました。

私としては、ちょっとお財布が痛かったけど、
予想以上にお寿司が美味しくて、3人ともとても満足(*^-^*)

一瞬、超不機嫌だった娘2も
「ちょ~おいしかったねぇ~」
ととっても満足気でした。

娘1の機転に感謝
まぁ、娘1も一人暮らしじゃなかなか食べられないお寿司にありつけたからラッキーだったと思います♪

人は周りに影響される

高校2年の娘2は、真面目でちょっと頑固なんです。
だから、”こう”と思ったことが叶わないと、すぐ不機嫌になりがちなんです。

小学校の頃とかは、それですぐに怒っちゃって、家を出ていっちゃったこともしばしば(;・∀・)
*すぐに帰ってくるけど・・・

反対に、娘1は生まれながらなのか、思うようにならないからってイライラしたって、エネルギーと時間の無駄ってことを自然に知っていて、感情のコントロールが上手なんですよね。

AがだめならBにすればいいじゃん!!
ってすぐ切り替えられる子なんです。

私は、どちらかというと昔は娘2タイプ

今考えると、出来事に影響されて、感情を引きづって
無駄な時間を過ごしていたなぁ~と思います。

コーチングを学びだしてから、同じ出来事でもどうとらえるかで大きな違いが生まれることを知って、イライラすることが少なくなったし、無駄なエネルギーを使わなくなったんです。

私と娘1がそんな感じだから、
最近の娘2は、あんまりイライラしなくなった感じがします。

少しは、イライラしたところで時間がもったいないって気がついたのかな。

周りがどう接するかって、結構重要だなぁって思ったわけです。

今日のまとめ

起こった事実は一つ

  • 出発時間が遅れた
  • 行きたかったお店が閉まっていた
  • かき氷屋さんの氷が前の人で終わっちゃった
    ※これは書いてないけど、こんな事件もありました(^-^;

この事実に対して、この後どんな声掛けや行動をとるかで、そのあとの楽しさって大きく変わってくると思うんです。

「○○ちゃんの化粧が長いから~」と怒っていたら、
バス停までの車の中も、バスの中も嫌な空気だったかもしれないし、

「閉まっちゃったものはしょうがないじゃん」
だけだったら、ずっと食べられなかったことを恨めしく思っていたかもしてないし…

ネガティブなことが起こった時に、
この後の時間を有意義なものにするためにはどうすればいいかな・・・
なんて考えるのも楽しくないですか。

こんなとき、あなたならどうしますか?


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
TOP
目次
閉じる