お得にふるさと納税

えんとつ町のプペルの予告ムービーを見た方も
まだ見ていない方も
こんにちは(^_^)/
(今日はこんばんはです💦)

ルビッチの声が愛菜ちゃんなんだぁ~
とちょっと感動の
長野市のファイナンシャルプランナー
北村きよみです。

まだ見ていない方はぜひご覧くださいね♪
かなり素敵です。

で、今日はプペルとは全く関係ない話なんです。

━━━━━━━━━━━━━━━
★ とりあえずふるさと納税を知ってみよう
━━━━━━━━━━━━━━━

みなさんは「ふるさと納税」って知ってますか?

「ふるさと納税」って、応援したい自治体(都道府県・市区町村)に寄附ができるしくみなんです。
これ、結構お得な仕組みなんですよ。

「そんなこと言っても、別に応援したい自治体なんてないし・・・」
と思うかもしれないですよね。

でも、
寄付をすることで、その地域の特産金などをもらえたりするんですけどね、
その品物がみなさんの心躍る品だったら、

「こんな素晴らしいものを作っている自治体を応援したい!!」

って思うじゃないですか。

それでいいと思うんですよ。

まぁ、詳しいふるさと納税については
私が説明するより、ふるさと納税について詳しく解説しているページを見た方がずっとわかりやすいと思うんです。
https://furu-sato.com/magazine/917/

じゃぁなんで「ふるさと納税」について書いているかって?

ふるさと納税のことを調べるのって
「ふるさと納税」に興味を持った人じゃないですか。

でも、私のブログは
「ふるさと納税」に興味がなかった人も見ている可能性があって、
そんな人にも知ってもらえるきっかけになったらと思うんです。

━━━━━━━━━━━━━━━
★ もっとお得にふるさと納税
━━━━━━━━━━━━━━━

で、
もしこのブログで「ふるさと納税」に興味をもって
やってみようかな・・・と思ったら

どうせならちょっとでもお得に制度を利用したいと思いませんか?

ふるさと納税についての解説でお知らせしたページに
ふるさと納税のメリット2「ポイントがもらえる」

ってあるんです。

ふるさと納税ができるサイトってたくさんあるんですが、
それぞれに特徴があるんです。

上記のページでは、ポイント還元率がいいサイトとして、
「楽天ふるさと納税」

「ふるなび」
が紹介されているんです。

それ以外にもいろいろなサイトがあって、
ポイントが付くところや、
ポイントはつかないけど、選べる自治体が多いところや
ホント様々なんですよね
https://furu-sato.com/recommend_site

自治体数で言えば
「ふるさとチョイス」
が群を抜いて多いけど、

ポイント還元率を考えたら
「楽天ふるさと納税」
が群を抜いて還元率が高いんです。

なんと!
最大30%Σ(・ω・ノ)ノ!

どんな特徴を選ぶかはあなた次第(^_-)-☆

━━━━━━━━━━━━━━━
★ 今!!ふるさと納税
━━━━━━━━━━━━━━━

さて、
なんでこのタイミングで
「ふるさと納税」かというと

もう10月も終わりだからなんです。

12月までにふるさと納税をすることで、
今年の所得税から還付され、
来年の住民税から控除されるんです。

そして、
今ふるさと納税をすることで、
クリスマス、年末年始の楽しみに
応援したい自治体の特産品をいただくことができるじゃないですか。

ちなみに、
この仕組みは、本来であれば自分の住む自治体に払うべき税金を
応援したい自治体に払う制度なので、
節税になるわけじゃないんです。

特産品の分、ちょっとだけお得かな・・・
って感じの制度なんです。

それと、
そもそも所得税や住民税を払っていない人・・・
専業主婦とか、年間の収入が100万円以下の人は
本当に寄付になります。
まぁ、それはそれで素晴らしいことですけどね。

私も年末に向けて
どの自治体に寄付しようかと思案中。

あっ
その前に、帳簿をちゃんとつけて
今年の税金の予測を立てておかないと(*’▽’)

会社員の方は
今年大きく収入が変わっていなければ、
昨年の源泉徴収票でシュミレーションしてみてくださいね。
いくらまでふるさと納税できるか大体の金額がわかりますよ。

シュミレーションも紹介したホームページの中にあります。

みなさんも、私的な自治体を応援して
日本の特産品を手に入れてみてはいかがですか?

今日も何か一つでもあなたの人生のヒントになるといいなぁと思っています。

ではまた(^_^)/