トイレットペーパーの品質と金額

リルコのホームページの雰囲気が変わったことに
気が付いたあなたも
言われても気が付かないあなたも
こんにちは(^_^)/

1か月以上ブログも書いていないのに
ホームページをいろいろといじっていたりしたわけです。

ブログ書くより、こうゆう作業が好きだったり(;’∀’)

まぁ、2022年も着の身着の儘
書きたいときに、書きたいことを書いていきたいと思いますので、
何卒お付き合いください(*’▽’)

トイレットペーパーは何を大切にして選びますか?

みなさんはトイレットペーパーへのこだわりってありますか?

私は、こだわりの筆頭に
「ダブルである」
が来ます。

みなさんは、ダブル派ですか?
シングル派ですか?

私は「絶対ダブル」なんですが、
世の中には「絶対シングル」という人が一定数いるから
シングルのトイレットペーパーがなくならないんだろうなぁ~

次のこだわりポイントが悩むんですよね~

価格か柔らかさか・・・

そりゃぁ~高いのを買えば柔らかいんだろうけど
そこまでお金を出して柔らかさを求めるかと言えば
そこまで必要ないよなぁ~

と思うわけなんです。

そこで問題となるのが
「価格と柔らかさのちょうどいい地点」

で、
我が家で採用されたのは
西友オリジナルブランド
「みなさまのお墨付き お肌にやわらかトイレットペーパー ダブル」

およそ350円

ドラックストアに行って
エリ○ールとか
ネ○アが
350円以下で売っていたら買う

みたいな感じなんです。

買い物に基準を持っていると楽ですよ♪

今日はトイレットペーパーの話をしたけど、

自分の中で買い物の基準を持っていると決断が早くなるんです。

人生の中で、
重要な決断をしなきゃいけないことってたくさんあるじゃないですか

だから、
どうでもいい・・・と言ったら語弊があるかもしれないけど
さほど重要じゃないことの決断には
あんまり時間をかけたくないですよね。

1回の決断でたとえ10秒しか違わなかったとしても
1日10回以上の決断に時間をかけていたら、
人生で何日重要じゃないことの決断に時間を割いているんだ・・・
って話になるわけなんです。

という私も
即決即断なわけじゃないですけどね(;’∀’)

基準を決められることはあらかじめ決めておくと、
楽なこともたくさんありますよ・・・ってお話です。

車も、家も、教育費もね

まぁ、トイレットペーパーの決断なんて、
「 エリ○ール が450円だったけど買っちゃった!」
と言っても
100円の違いだから、まぁいいかって思っちゃうけど、

車とか、家とか、教育費にかけるお金に基準がないと
「まぁいいか!」なんて言う金額じゃすまなくなっちゃいますよね。

「ここは譲れないけど、ここはそんなにこだわらない。」
とか、
「この金額までで絶対抑える!」
とか
基準を決めておく言われるままにお金かけちゃって
最終的な出費がもう大変Σ(・ω・ノ)ノ!

な~んてことがなくなりますよ。

あなたのトイレットペーパーのこだわりポイントは?

ということで、
トイレットペーパーはどんなところにこだわって買いますか?

というお話でした。

「私はトイレットペーパーのどこにこだわればいいんだろう?」

わからないという人のために、コーチング的関りで、お金の悩みを解決する
お金の相談やってます。

まずは私があなたのお役に立てるか
無料のオリエンテーションでお話してみませんか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

また気が向いたら書きます(*’▽’)

各種お問い合わせは

こんな私にお金の相談したいと思ったら・・・
まずは無料のオリエンテーションから

とりあえず、お金の役立つ情報を配信しているLINEに登録しようかな・・・
という方はこちら
※魔法の家計シートプレゼント🎁

とりあえず、セミナーに参加してお金のことを学んでみようかな・・・
という方はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる