電気代どこに払ってる?

白熱電球を発明したのがエジソンだということを
知っている人も
知らない人も
こんにちは(^_^)/

発明したのはエジソンだというのは有名な話ですが、
実は本当に発明したのは別の人・・・なんですって!!

どちらの情報が本当なのかは、私にはわからないけど・・・(;’∀’)

今日のテーマは
「電力会社変更した?」

(=_=)知っていたけど、めんどくさそう~・・・と変えていない人も

(・・?えっ!電力会社って変えられるの?・・・と思った人も

とりあえず、知ることから始めてみましょう!!

まずはわが家のはなし

2016年に電力い自由化が始まってすぐくらいに
「今より電気代が安くなるなら・・・」
と楽天でんきに変えたんです。

とはいえ、そもそもオール電化のおうちじゃないから
安くなっているかどうかの実感がなく・・・

データ上で安くなっているみたいだから、
多分安いんだろうな・・・って感じで去年まで来ちゃいました。

4年間でどれだけ安かったのかはわかりませんけど(;’∀’)

で、去年の後半からマネーフォワードの電気に変えました。

なぜかというと、
去年から家計簿アプリ「マネーフォワードme」を使い始めたんです。

このアプリ、無料でも十分使えるんですが、
有料版の方が何かと便利♪
ということで、
毎月課金で契約したんです。
月々480円

そしたら、マネーフォワードの電気に加入すると
一般的な電気代から3%安くなって
マネーフォワードmeのプレミアム料金が無料になると公告が!

わかりやすい料金形態だと思いませんか!!

地域の大手電力会社より確実に3%安くなる
さらに、月々480円払っていたマネーフォワードmeの料金が無料になる

安くなることも重要だけど、
わかりやすいことも超~重要

ということで、
昨年末に楽天でんきからマネーフォワードmeの電気に変更しました

このことを友達に話したら、
「私だったら、”安くなるんだ~”
と思ったまま行動しないで、1年とかたっちゃいそう(;’∀’)」
って言われました。

でも、私にしてみれば
安くなるって知って行動しないなんてもったいないって思うんですよ。

乗り換えるのに丸2日かかっちゃう・・・
というなら、ちょっと躊躇するけど、
1時間かかるかかからないかで乗り換えがすんじゃうんですよね。

乗り換えは簡単!!

◆現在の電気使用量がわかるものを準備して

◆料金比較サイトで比較
 …たとえば https://enechange.jp/try/input

◆条件を見て、よさそうなところを選ぶ
中には変更した時にキャッシュバックがいっぱいあって安く見えるけど、
本当の電気代は意外と高い…なんて会社もあるのでご注意を

◆ここぞという会社に申し込む
基本的にネットで完結
今の会社に解約の連絡必要なし!

2021年7月の「ウーマンリサーチ」が実施した「関西エリアの電力会社」に関する調査によると、
41.5%の人が電力会社を変更しているそうです。

これは関西エリアだから高い数字なのかな・・・と思ってしまいます。

ちょっと古いのですが、
2020年の全国調査だと
22.6%というデータがありました。

せっかく電気料金を安くできる機会があるのに
使っていない人が意外と多いんだなぁ~と思いました。

まぁ、電力会社を変えるか変えないかは
人それぞれの考えもあると思うのですが、
とりあえず、「変えることは難しいことじゃないんだ~」
と知ってもらって、
知ったうえでどうするか考えてもらえたらなと思います。

固定費の節約って、
一度行動しちゃったら、半永久的に節約してくれるんですよね。

なんとありがたい(*’▽’)

ぜひみなさんも
気になったら、電気代の比較だけでもしてみませんか?

各種お問い合わせは

こんな私にお金の相談したいと思ったら・・・
まずは無料のオリエンテーションから

とりあえず、お金の役立つ情報を配信しているLINEに登録しようかな・・・
という方はこちら
※魔法の家計シートプレゼント🎁

とりあえず、セミナーに参加してお金のことを学んでみようかな・・・
という方はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる