時間がないあなたのためのしるし本

本を読むときに
付箋を貼る人も
角を折る人も
こんにちは(^_^)/

私は断然付箋派です。
それも透明な付箋を使ってます。
これなら文字の上に付箋を貼っても文字が見えて快適なんです。

でも、
最近はkindle版があればそっちを買っちゃいます。

ラインが引けて、
なんと!!
それだけ取り出せるという便利さ(*”▽”)

ところが、お金の大学は固定レイアウトなので
ラインが引けないという・・・💦

まぁ、そのおかげで紙版も買ったから
しるし本のアイデアが生まれたんですけどね。

kindleでラインが引けていたら
しるし本は生まれなかったかも(;’∀’)

━━━━━━━━━━━━━━━
▼勉強してる?
━━━━━━━━━━━━━━━

話は本題に・・・

みなさんは、仕事以外で学ぶ時間て取っていますか?

もちろん、本を読む時間も含まれます。

学んで、知識を得ることは
搾取されないってことにもなるんですよね。

・・・とドラゴン桜で言ってました。

でも、学ぶ事ってすごく大事だなぁということは分かっているけど、
仕事や家事やいろんなことで忙しくて
なかなか時間が取れないっていう人ってすごく多いと思うんです。

パーソナル総合研究所が行った
「成長意識に関する調査」

これはアジア太平洋地域14か国で行った調査なんですけど
その中の質問に
あなたが自分の成長を目的として行っている勤務先以外での学習や自己啓発活動についてお知らせください。
ていう質問があるんですね。

その中に
「特に何も行っていない」
という質問があるんです。

で、その質問に対してどのくらいの人がそう答えたと思いますか?

14ヶ国中、回答率が低かったの国がベトナムなんです。

ベトナムでは特に何も行なっていないという人が2%。
ということは98%の人は何らかの学習をしているってことです。

いくら学び好きでも
20歳から69歳の98%が勉強をしているって結構な割合ですよね。

そして、
14ヶ国の平均は13.3%なんです。

85%くらいの人は何かしらの
勉強してるということです。

その中で、
日本の人が特に何も行っていないって答えた割合はどのくらいだと思いますか?

なんと46.3%なんです。

それも14ヶ国でダントツに高いんです。

ちなみに日本の下と言うか
日本の次に特に何も行なっていないと答えた国は
ニュージーランド
でもニュージーランドでも22.1%なんですよね。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼日本人、勉強しなさすぎΣ(・ω・ノ)ノ!
━━━━━━━━━━━━━━━

日本の勉強しなさは結構驚き

まあ日本人の20歳から70歳の人口って6000万人くらいはいるのかな?

その中の1000人だけだし・・・
と思えばそれまでなんですけどね

母数が少ないとはいえ、
ちょっと悲しくなる数字です。

でも実際問題
忙しくてなかなか勉強の時間だとか
読書の時間だとかは取れないよっていう人が多いんじゃないかなぁって思います。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼しるし本売ってます!!
━━━━━━━━━━━━━━━

だからこそ
私が一人でも多くの人に伝えたい
「お金の話」

忙しいなかでも
簡単にお金の勉強してもらえたらなぁと思って

とにかく分かりやすくお金のことを書いてある本に
※その本がこちら▼
https://a.r10.to/hyx11V

さらに私が
「ここすごい重要」と思ったところに付箋を貼って
大事なところにアンダーラインを引いて
さらにより重要なところはちょっとコメントまで入れて

そんな本を作って、ほしい方に販売しているんです。
※これが北村きよみのしるし本

この本の全ページ数が269ページ

その内、私が付箋を貼ったページが40ページ
見開きで80ページだけでも最低読んでもらえれば
お金に関する基本的なことは大抵学べるかなって思うんです。

この本が欲しい方はこちら▼
https://bit.ly/2PMTSiC

本は面白いですよ~
・・・って今3冊積読(;・∀・)

お金の勉強を
ちょっと手軽に始めたいなという人はご連絡くださいね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
みなさんのお役に立てたら、私の自我が喜びます♬

ではまた(^_^)/

次の記事

待つ!!