個人年金を解約するか・・・

老後の資金が心配な人も
全く心配していないという人も
こんにちは(^_^)/

私は、老後は気の合うばばあ仲間と
ババアシェアハウスで暮らすので
大きな資産はないけど、心配していません( *´艸`)

月曜日は時間の都合でブログがアップできなくて
スタエフだけになっちゃったんです(;’∀’)

そして今日は、なんと!!
娘1が家にいる・・・

ということで、ちょっと恥ずかしくて収録できず。
ブログだけです。

ということで、今日のテーマはせっかくブログだけなので
分析思考炸裂の内容で💦

━━━━━━━━━━━━━━━
▼個人年金加入してる?
━━━━━━━━━━━━━━━

「個人年金を解約するか・・・」

加入している個人年金を続けた方がいいのか
やめて投資に回した方がいいのか・・・

そんなお話です。

たとえば・・・

3年前に個人年金に加入しました。
毎月1万円を35歳から65歳までの30年間支払います。
1万円×12か月×30年で
総支払額は360万円になります。

65歳の払い込み終了時点で解約すると390万円で、
10年間で年金として受け取ると、毎年40.8万円ずつだとします。

この年金の実際の利回りは
払い込んでいる30年間は、年利0.6%だったということになるんです。
※実際は払い込んでいる間は元本割れしたりするので、貯金のイメージとは違いますが・・・

390万円を毎年40.8万円ずつ10年間取り崩すので、
0.9%で運用しながらだった・・・ということになります。
※架空の個人年金なので実際とは異なります。
 最近の個人年金だったら、そんなにかけ離れていないと思いますが
※自分の個人年金のリアルな金利が知りたい方はご相談くださいね。

さて、この個人年金、現状の3年かけたところで解約をすると
36万円支払っているけど25万円しか返ってこないとします。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼「貯金しているよりはまし」でいいの?
━━━━━━━━━━━━━━━

かけ続ければ、貯金しているより増える。
かつ、個人年金控除が使えるから、実際の運用利率はもう少し高いから
このまま続けた方が得!

と思うのが、投資経験がない、多くの日本人の考え方だと思います。

まぁ、それはそれで否定しませんが・・・

今日の話は、
この1万円を、今からでも投資商品にまわしたらどうなるかな・・・ってことなんです。

つみたてNISAだと、非課税期間が20年間で、運用益に税金がかかるから
27年間の計算がめんどくさい💦

ということで、はじめっから運用益に対して税金がかかる計算で
1万円を27年間運用してみます。

ちなみに計算は手堅く3%
※5%くらいで計算したいところですが、無理のない範囲でシュミレーションしておきます。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼これだけ違うけどどうする?
━━━━━━━━━━━━━━━

1万円を27年間、年利3%で運用できたら
27年後の残高は、324万円の元本に対して
税引き後で4,614,201円

この時点で個人年金をかけ続けた場合を上回ってますよね。

で、解約した25万円も3%で運用していたとすると、
27年後に税引き後で493,296円

4,614,201円+493,296円=5,107,497円

この金額を3%で運用しながら10年で取り崩したら
毎年59万円取り崩せる計算です。

同じ1万円をこれから27年間かけていくのに
今のまま個人年金でかけ続けたら
65歳から10年間、年間40.8万円

投資を考えたら年間59万円

さらに、個人年金は、基本的に満期になったら受け取り始まっちゃうし、
仮に据え置きできたとしても、たいした金利ではないけど、

投資商品なら、当面必要なければ、安定資産に移して運用しておくことも可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼元本保証じゃないけど、どうする?
━━━━━━━━━━━━━━━

と、ここまで話しましたが、投資商品の3%は27年もあれば一般的には出せる金利でしょ!!
なんですが・・・元本割れするリスクだってもちろんあります。

その元本割れするリスクを気にしてやらないか、
長い目で見て老後のために投資を始めるか・・・

今回は、保険の相談の中で「個人年金をどうするか・・・」という話が結構あったので
例に挙げてみましたが、
個人年金に限らず、

  • 財形をこのまま続けたら・・・
  • 終身保険を続けたら・・・
  • 学資保険は・・・

いろんな観点から考えてみるといいと思いますよ。

自分じゃ無理!!

と思ったら、ご相談くださいね。

8月から個別相談のサービスと料金を改定します。
単発の相談は7月中がおすすめです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
みなさんのお役に立てたら、私の自我が喜びます♬

ではまた(^_^)/