お金の学びって必要なの?

お金の計算が得意な人も
計算と聞いただけで面倒だと思っちゃう人も
こんにちは(^_^)/

私は意外とお金の計算嫌いじゃないから
会計の仕事とかよく頼まれるんですよね。

お金大好きだから、まぁいいか!
って感じです。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼お金の学びは絶対必要!!
━━━━━━━━━━━━━━━

今日のテーマは
「お金って学ぶ必要があるの?」

皆さんはお金について学んだことがありますか?

あるいは学ぶべきだって思ってますか?

お金って学ばなくても普通に使えるじゃないですか…
でも知っているか知らないかで人生にかかるお金の金額も違ってくるし、
幸福度も違ってくると思うんですよね。

私も所属しているFP協会の
「くらしとお金に関する意識調査2020」
を見ても
お金の不安を感じている人がたくさんいるんですよね。

でも、お金の知識がある人が世の中に大勢いたら
こんなにたくさんの人がお金の不安を感じていないと思うんです。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼離婚経験は語る
━━━━━━━━━━━━━━━

私は離婚をしたときに、
世帯の収入が1/4になるという経験をしているんです。

その時に、もしお金の事を知らなかったら、
建てたばかりの新居を手放さなくちゃいけなかったかもしれないし、
実家に戻って、もっと安定している仕事をしていたかもしれません。

まぁ、私の場合は頼れる実家があったので
お金の知識がなかったとしても、何とかなっていたと思うんですが・・・💦

ただ、こんなフリーな仕事の仕方は許されなかったかもしれませんね(;’∀’)

そう思うと、お金の知識があったおかげで新居を手放さずに済んだし、
好きな仕事をしながら生活することができている今は、本当に幸せだなぁって思うんです。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼お金は使い方が大事!!
━━━━━━━━━━━━━━━

で、その時に一番役に立ったのはお金の使い方の知識がな~って思うんです。

◆自分にとって本当に必要なものと必要ではないもの

◆自分を幸せにしてくれるお金の使い方とそうではないお金の使い方

この辺りを、お金の知識のおかげでしっかりと整理ができていたと思うんです。
お金をかけるべきポイントと、かけなくてもいいポイントとでも言いましょうか。

生活の質を落とさずに
コストを下げる。

例えば通信費に関して言うと、私の場合もう8年ぐらい前から格安 SIM を使ってたんです。

通信費は、電話ができてネットにつながればブランドや料金は関係ないですもんね。
これぞ、生活の質を落とさずコストを下げる典型的な支出なんです。

だから私1人がスマホを使っていた時は、家のネットとスマホで5000円ぐらいで済んでいたし
※家でネットを使う頻度も低かったから、当時はポケットWi-Fiで済んだんです。

今、子供たちが高校生になって、
家族3人でスマホを使っているけど
3人の通信費と家の光回線を合わせても1万円にいってないんですよね。
※今は子どもは動画見るし、オンラインを使うことも多いから、光に変えました。

家計の相談を受けていると、通信費で3万円なんておうちもあるけど、
そんなに払っていたら、我が家は大変です(;´Д`)

他にもお金の知識があったおかげで余分なお金を使わなくて済んだ事ってたくさんあります。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼消・投・浪を区別する
━━━━━━━━━━━━━━━

  • 消費
  • 投資
  • 浪費

の区別ができていたことも大きいし、

  • 必要
  • 欲しい

の区別ができていたことも大きいなぁって思います。

もし今

  • お金の問題でやりたいことを我慢していたり
  • お金のためにやりたくないことをやっていたり
    している方がいたら

是非お金のことを学んでみませんか?

お金の事を学ぶことによって、
そんなに多くのお金がなくても
お金の知識と使い方次第で幸せな人生が送れるんだな~ってことを
実感できると思いますよ。

お金のことを学びたいな~と思ったら
お気軽にお問い合わせくださいね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
みなさんのお役に立てたら、私の自我が喜びます♬

ではまた(^_^)/