夫の収入で生活して妻の収入で貯める

映画 鬼滅の刃を見た人も
見ていない人も
こんにちは(^_^)/

FBでお友達がかなりの割合で
「良かった~」と言っているので見に行きたい・・・
けど、興味だけで1,800円は高いかな・・・
と思っている
長野市のファイナンシャルプランナー
北村きよみです。

と言いながら、
なんだかんだで
映画 えんとつ町のプペルの前売り券は
すでに8枚購入しています(*’▽’)
誰と行こう・・・

━━━━━━━━━━━━━━━
★あり金は全部使える?
━━━━━━━━━━━━━━━

今朝、娘にCDのレンタルを返しておいてと頼まれて
9時にTUTAYAに行ったんです。
返却ボックスに返すつもりで行ったんだけど、
TUTAYAって9時からやっているんですね。
意外と早くからやっていてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

そんなに急ぐわけじゃなかったから、
行ったついでに、本とか来年の手帳とか、ぐる~っと見ていたんです。

で、
目に留まったのがこの本

まぁ、シングルマザーの私はある意味実行していますけどね💦

━━━━━━━━━━━━━━━
★あり金全部使えるようにする
━━━━━━━━━━━━━━━

でも、
結婚していて、子どもがいてってなると
「そんなこと言われても・・・ムリ」
ってなるじゃないですか。

でも、ちゃんと下地を作っておけば
あり金全部使っちゃっても大丈夫になるときが来るんです。

理想は、社会に出たときからの下地作り。

まず、手取りの20%、少なくとも10%は投資に回しましょう。

毎月3万円を投資に回わせたら、今回の計算がうまくいくんですよね。

毎月の3万円を、5%で運用できれば、
8年後に350万円になっているんです。
元金は288万円ですよ。

この後、結婚するから、2人分の資金が合算されて700万円。
※かなりおおざっぱですが💦

でも、結婚式やら新婚旅行やらでお金がかかって200万円マイナスの500万円。

そのうち子どもができて、妻が会社を辞めて、
このころは何かとお金がかかるから貯められなくなっちゃうんですよね。
※相談者の中にはこの時期に貯められないと悩む人もいるんですが、
貯められないときは貯められないからあきらめましょう。

このとき、夫の収入の範囲で生活できるようにしておくのが大事!

その間も500万円を5%で運用していれば、
6年後には670万円まで増えているんです。

そして、6年後、子どもがひと段落ついて妻がパートに出るわけです。

妻が働いていない間、夫の収入だけでやりくりしていたわけだから、
妻が働きだしても、基本夫の収入だけでやりくりできるはず。

逆に言えば、夫の収入はボーナスも含めて全部使っちゃってOK!

妻のパート代月8万円全部を投資に回しちゃいましょう。
※妻のおこづかいは夫の収入から出しましょう。

投資しているお金を5%で運用できれば、10年で1240万円
元金は960万円です。

この間にも、最初の670万円は運用しています。
5%の運用で、10年間で1090万円になっています。

22歳で社会に出て、30歳で結婚、
31歳で第一子が生まれて、33歳で第二子
36歳でパートに出て、46歳までパート代をすべて投資

そうすると、パート代をすべて貯めた1240万円
+もともと貯めてあった1090万円
=2,330万円になっているんです。
※あくまでも試算なので確実にこの数字になるわけではありません。
そのあたりはご理解くださいね。

ここまで来たら妻の分も含めて収入全部使っちゃっても大丈夫なんです。

まぁ、大学資金をすべて親が出すかどうかは自由なので、
ここから教育資金を貯めてもよし、まぁいいかと貯めないのもよし。

なぜ収入を全部使っちゃっていいかというと、
2,330万円をそのまま手を付けづに5%で運用していると、
年間で約120万円の利息が付くんです。

何かあって働けなくなったとしても、
この時点で10万円の収入はみこめるんです。
※10万円じゃ生活できないけど、諸々社会保障があるから何とかならないこともないと思うんです。
※まぁ、5%は確定じゃないですけどね。
※最低いくらあったら我が家は生活できる考えてみておくといいですよね。

さらに、何事もなく、このお金を使うことがなければ、複利で増えていくから、
5年後には2,970万円
10年後には3,800万円になる予定なんです。
※そうすると毎年増える金額も大きくなっていくんですよ。

定年退職予定の65歳の時には
約6,000万円になっているので、
なんと!1年間で300万円の利息が付くんです。

これだけあれば、年金がなくたって余裕で暮らしていけますよね。

━━━━━━━━━━━━━━━
★最初の頑張りがあとに安心をもたらします
━━━━━━━━━━━━━━━

ということで、
22歳で社会に出てから、46歳までの24年間とりあえず頑張っておけば
かなりお金から自由になれるんじゃないかと思うんです。

私のように楽観主義な人は、
そんなに頑張らなくても「なんとかなる」って思っちゃうと思うけど(*”▽”)

社会人のスタートが自宅だったら、1か月にもう少し投資に回せるから
もっと早くあり金全部使ってよくなるし、

もし、夫婦で正社員だったらもっともっと早くあり金全部使ってよくなるんです。

そりゃぁ、車も欲しいし、家も欲しいし、旅行にも行きたい・・・

その辺のバランスと、
お金から自由になる投資と
どうしていくか一緒に考えるのが私のお仕事かな・・・と

このブログを読んでけれているあなたのお子さんが
社会に出たばっかりだったり、
まさにこれから社会に出るところだったら、

お金から自由になるために今できることを一緒に考えてあげてくださいね。

私の相談をお子さんにプレゼント・・・なんていうのもありだと思ってます。

早いに越したことはないですが、
いつからでも間に合います。

お金の不安を抱えている人は
ちょっとご相談くださいね。

まずは「LINEのちょこっと相談」からがおすすめです。

今日もあなたのお役に立てたら嬉しいです♪

ではまた(^_^)/