節約するなら何から?

「節約」と「倹約」の違いが
わかる人も
わからない人も
こんにちは

「節約」と「倹約」
似てるけど
ちょっと意味が違うんですよね。
ここでは説明しないけど( ̄▽ ̄)

気になる人は検索してみてくださいね♪

さて、今日は節約の話。

世の中は、ガソリン、電気、ガスなど
生活に欠かせないライフラインの値上がりが続いていますよね😢

みなさんはこの事態にどう対応しますか?

電気の値上がりについて、町でインタビューしているニュースを見たんです。

答えていた人たちは、
・こまめに消すとか
・なるべく使わないようにするとか
光熱費の節約をしなくっちゃ・・・と
落ち込み気味に話してました(*´Д`)

まぁ、その節約方法もとっても大切だけど、
これから寒くなって、
ガス代とか電気代が高いからって
寒いのに我慢するって、なんだかなぁ~って思うんです。

そりゃぁ、Tシャツでうろうろできるほど部屋を暖かくすることはないけど、
家の中では、普通の格好で快適に過ごしたいと思いませんか?

それに、電気を消した消さないでピリピリするのもねぇ~(-“-)

「またつけっぱなし(# ゚Д゚)!!」
なんて子どもを叱っちゃうことも結構あったりしませんか?

そんなチョコチョコ節約するよりも
ず~~~っっと効果的な方法があるんです。

人って、目の前で出ていくお金とか
「値上がりするよ~」と言われることには結構敏感に反応するけど、

日々気にしなくてもチャンチャンと引落されているお金には
あまり関心がなくて、節約スイッチが入らないんですよね(;’∀’)

でも、値上がりしたガソリン代や電気、ガス代を節約することを考えるよりも、
毎月チャンチャンと引かれている「固定費」に目を向けた方が
効果は絶大なんですよね。

光熱費は節約しなくていいってことじゃないですよ!

毎月20,000円払っている通信費を15,000円にできれば、
年間で60,000円節約できるし、

毎月20,000円払っている保険料を10,000円にできれば、
年間で120,000円節約できますよね。

その節約できた分を運用にまわせたら・・・( *´艸`)

相談を受けていて思うんですが、
通信費と保険料で年間180,000円の節約ができる可能性がある家庭って結構あるんじゃないかと思うんです。

ネットでガソリン、電気、ガスの値上げでの家計への影響は、
年間で50,000円なんて記事もありましたが、

通信費と、保険料の見直しで値上げ分以上の効果が出る可能性があるんですよね。

でも、相談者が通信費や保険料を見直すのを見ていると
ちょっと面倒だし、結構エネルギーを使うんですよね。

だから、挫折しちゃう人もしばしば(;´Д`)

まぁ、家族に
「電気はまめに消してね」
「寒くてもちょっと我慢してね」
というのは楽ですから(*’▽’)

でも、そのちょっとの面倒をクリア出来たら
世の中が値上がり傾向でも
1年間に使えるお金が増えるかもしれないんですよ。

これからもちょこちょこといろんなものの値上がりが考えられるわけですから、
この際、節約の本丸(通信費と保険料)を思い切って節約しちゃいませんか?

一人で取り組むのは面倒・・・(*´Д`)
と思ったら、迷わず連絡くださいね。
費用対効果は絶大です!!

あっ、
電気代も、こまめに消すだけじゃなくて
電気会社を変えるって方法もありますよ

↓こんなページ↓で現在の電気料から節約できるかシュミレーションができるんです。
https://kakaku.com/energy/

さぁ、みなさんは何から節約しますか?

あなたの家計の節約ポイントがわかる
魔法のシートと、書き方をLINEで配信しています。

将来のためにしっかり貯めたい方は
ぜひ登録してくださいね。
https://lin.ee/DwaVUye

今日もみなさんのお役に立てたら嬉しいです( *´艸`)