デビットカードという手もあるよ

お金のことを学んだことがある人も
ない人もこんにちは(^.^)/

長野市のファイナンシャルプランナー
北村きよみです。

お金の学びで人生が豊かで、楽になることをたくさんの人に伝えたくて
個別相談やセミナー活動をしています。

今日のテーマはデビットカード

みなさんは「デビットカード」って知ってますか?

デビットカードは
クレジットカードのようにお店やネットショップで使えます。

クレジットカードとの違いは
デビットカードの場合、使ったその場で口座から引き落としがかかるんです。

ということは…
口座に残高がなければ、お店の人から
「このカードは使えません」
と言われてしまいます💦

クレジットカードは口座の残高に関係なく使用できる
「後払い」=借金 ですが、

デビットカードは
「その場払い」なので、借金にはならないんです。

相談者の中には
「クレジットカードは使い過ぎてしまいそうで…」
と使わないとか、
「クレジットカードがどうしても使い過ぎちゃうんです」
という人が結構多いんですけど、

そんな人には
「デビットカード」はおすすめです♬

ただし、デビットカードは毎月の固定費の支払いや、ガソリンスタンドなど
使えない場面もありますのでご注意くださいね。

デビットカードを作る場合は、
利用目的をはっきりさせましょう。

私のおすすめは、
日々の食費や日用品の購入用です。

給料口座や各種固定費の引き落としに利用している口座と一緒にすると
食費や日用品…いわゆる流動費でいくら使ったのかがわからなくなってしまうじゃないですか💦

毎月の流動費の予算をちゃんと決めて
その金額を専用の口座に移して
その口座のデビットカードを作る。

今は、どの銀行も無料の残高照会アプリがありますから
残高はリアルタイムで確認できますよね。

そうすれば、日々のお買い物の予算がちゃんとたてられて、
使い過ぎ防止になるんです。

デビットカードの中には
ポイントが付くものもありますから、
現金よりお得ですし、
キャッシュレスなので、お支払いがスムーズです。

今までクレジットカードを使っていた人にしてみると
クレジットカードに比べると
ポイント還元率が低い場合が多いので、
「ポイントのメリットが薄れちゃうじゃない(*´Д`)」
と思っちゃいますよね。

でも、
何でもかんでもクレジットカードで買っていると
家計の管理がしづらくて、
ついつい買い過ぎてしまったりしませんか?

私も、以前使っていたチャージ式のプリペイドカードが
ポイント還元率が5月から悪くなっちゃったので、
5月、6月とクレジットカードで生活してみたんです。

そうしたら、
3,000円くらい使いすぎちゃってるんですよね💦

感覚的に
「このくらいならいけるかな」
と思っていたんですけどね(;’∀’)

やっぱり、あとどれくらい使えるのか
目に見えてわかると、使い過ぎ防止になるんですよね。

ポイントを追うあまり
お金を使い過ぎていたら本末転倒(*´Д`)

でも、
ポイントのメリットと
家計管理と両方を両立させたいですよね。

ということで、
家計管理が簡単にできる仕組みを作っちゃおう!!
という講座やります。

3回講座ですが、
1回だけの参加もOKです。

家計管理の講座は
2回目の
「家計簿を手放そう!〜キャッシュレスDE簡単家計術」
です。

  • クレジットカードだと使いすぎちゃって…💦
  • キャッシュレスにしたいけど、使い過ぎが怖くて…💦
  • 家計簿付けてるけど、全然管理できないんだよね…💦
  • どんぶりだけど大丈夫かな…💦

日ごろの家計管理やお金の使い方に
心配や不安のある方は
ぜひご参加くださいね♬