ちゃんと学んでいる人はやっぱり違う

ファイナンシャルプランナーの北村きよみです。

保険の見直しや家計管理や住宅ローンの相談を受けたり、
お金の話を分かりやすく伝えたりしています。

人生100年を楽しく幸せに暮らすために
絶対に必要なお金の知識と知恵を、
一緒に学んでいきましょう!!

土曜日に久々に衝撃的なことがありました。

ご存知な方も
ご存じない方もいるかと思いますが、

私の収入の柱は保険屋さんです。
俗にいう保険の外交ってやつです。

保険屋さんてどんなイメージがありますか?

私はあまりいいイメージがなくて(;・∀・)

火曜日も、ライフプランの相談を受ける中で、
現在加入している保険の話になったんですけどね、
「結婚して住所変わったんですけど、訪ねてこられても嫌だから
引っ越し先連絡してないんです💦」
とのことΣ(・ω・ノ)ノ!

どんだけ保険の担当者が嫌いなんだろう?
って話ですよね・・・衝撃です。

私もそんな風に思われてたらどうしよう(*’▽’)

アメリカではお医者さんや弁護士さんくらい重要なポジションのファイナンシャルプランナーですが、悲しいかな、日本ではまだまだその域に達していません。

そんな日本の中で、保険の担当者って
一番身近なお金の相談者でなければいけないと思っています。

私のところにも、契約者の方から日々いろいろな相談がきます。

それなのに・・・
住所も教えたくないなんて( ;∀;)

みなさんは保険の担当者とどんなお付き合いをしていますか?
あなたの頼りになる方ですか?

で、火曜日にそんな話を聞いたばかりの昨日
私が所属する保険の乗合代理店で、セミナー講師の認定試験があったんですけど、
その、受験者と審査員の懇親会の席で
一緒に受験した違う支社の凄い人( `ー´)ノと
お話しできる機会があったんです。

私に比べたらずっと若いんですけど、
勉強量が半端ない!!
ここ最近ほとんど休み取ってないそうです。

話を聞いていても、
お金や保険に関する考え方が斬新。
そこからも
いろいろ見て聞いて考えているんだなぁということがよくわかりました。

こんな担当者だったら安心だろうなぁ・・・
出会えた人は幸せだなぁ・・・
と思いました。

でも、外から見れば
どの人も同じ「保険屋さん」

でも、お客さんの役に立ちたいと常に学んでいる人と
お金を稼ぐための手段でしかないと思っている人
どちらの人に担当になってもらいたいですか?
こう考えただけでも同じではないですよね。

考え方とか、行動とか
すっごく刺激になりました。

私も契約者からもっと頼られる担当者になれるよう、
そして、もっと多くの人が私の話を聞きたいと思ってくれるように
まだまだお金の勉強は終わらないな・・・と思いました。

勉強したいと思えることがあるってとっても嬉しいですね( *´艸`)

♪*:*♪*:*♪*:*♪(^^♪*:*♪*:*♪*:*♪

お金のことで悩んだらご連絡ください
注意!!
お金は貸すことはできません( ̄▽ ̄;)

「キャッシュレスDE家計管理」
参加者募集中!!
http://reruco.net/events/20200203-2/

◆ライフプラン、家計管理、保険の見直し、住宅ローン、教育資金、老後資金など
 お金に関するセミナー、個別相談お受けします。
◆個人、団体、企業、行政などどんな依頼にも対応します。
◆新聞、テレビなどメディアへのお金に関する情報提供、気軽にお声掛けください。
 ※すべて多数実績あり

子どもの将来を考える家計塾リルコ(ReRuCo)
代表 北村 きよみ(ファイナンシャルプランナー)
お問い合わせは
http://reruco.net/contact/