なぜ人はお金を貯められないと悩むのか?

通帳の残高を眺めるのが好きな人も
残高が3桁でも平気な人も
こんにちは(^_^)/

通帳(は無いから、銀行のアプリっていうのかな?)が
しょっちゅう3桁になってしまう
長野市のファイナンシャルプランナー
北村きよみです。

必要以上のお金を銀行にはいれないので(*’▽’)

━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 貯められない悩み
━━━━━━━━━━━━━━━━━

個別相談のお客さんの中には、意外と「貯められない」悩みで来る人も多いんですよね。

で、
「なんで貯めたいんですか?」
って聞くと

◆「貯めなきゃダメですよね?」
ってことは、貯めることが当たり前と思いこんでいるんですよね。

◆「大学くらいは行って欲しいから、子どもの教育費を貯めないと・・・」
ってことは、大学は言って当たり前って思いこんでいるんですよね。

◆「老後の生活のために貯めないと・・・」
ってことは、年金だけでは足りないと思いこんでいるんですよね。

でも、結構自分がもらえる年金の金額知らなかったりするんですよね。

◆「なんとなく不安で・・・」
でも、いくら貯まったら安心なのかってわからないんですよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 貯めたい!と考える前に
━━━━━━━━━━━━━━━━━

他にも貯めたい理由ってたくさんあると思うんですけど、
それをいったんまっさらにして、そこからもう一度考えてみましょう!

「貯める」を考える前に

「使う」をちゃんと整理してほしいんです。

2W2H1W1R・・・
☑When(いつ)
☑What(なにを)
☑How(どのように)
☑How much(いくら)
☑Why(なぜ)
☑Really needed(ほんとうに必要?)

例えば教育資金なら
☑When(いつ)
子どもが大学にあがるとき

☑What(なにを)
進学資金を

☑How(どのように)
学資保険で

☑How much(いくら)
300万円

☑Why(なぜ)
国立大学の4年間にかかる入学金+授業料が約250万円だから

☑Really needed(本当に必要?)
・・・貯める方法も含めて考えてみましょう

━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 本当に貯める必要があるかも考えよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

教育資金に関しては、大学に行くなら必要だけど、
行かないかもしれないし・・・

子どもが多かったりした場合、
行くか行かないかわからない大学資金を貯めるために
今の生活が楽しくなかったら本末転倒

で、いろいろ節約して、我慢して、教育資金を貯めたら
大学進学のころになって子どもが
「大学行かないで就職する」なんて言ったら

「あなたのために頑張って貯めたんだから・・・」

って言われても、子どもにしてみたらねぇ(;’∀’)

貯められないって悩む前に
2W2H1W1R
しっかり整理してみましょう

大切なのは
今の生活と、将来のための貯蓄のバランスを考えること

「こうゆうものだ」
を取っ払って考えてみることも大切ですよ

貯めることに一生懸命で
今が楽しくないなんてありえません!!

じゃぁどうすればいいの?

貯められないと悩まずに済む方法を一緒に考えませんか?

お悩みの方はご相談くださいね。

今日もみなさまのお役に立てたら嬉しいです。

ではまた(^_^)/