強みを伸ばす教育を

自分の鼻が見える人も
全く見えない人も
こんにちは(^_^)/

目を寄せれば
なんとなく鼻の頭らしき影は見えるかな(;’∀’)

━━━━━━━━━━━━━━━
▼Voicyおすすめですよ♪
━━━━━━━━━━━━━━━

今日のテーマは
「強みを伸ばす教育を」

とにかく
苦手を頑張るより、
得意を伸ばすっていう方にフォーカスした世の中になったら
もっともっと日本は良くなるんだろうな~って思ってるんです。

我が家は・・・というより私は、
朝Voicyを聴きながら家事全般をしているんですね
※ちなみに夜はスタエフです。
※私がVoicyでフォローしているのは
キングコングの西野さん、鴨頭嘉人さん、本田健さん、ニシトアキコさん、Voicyの緒方社長、ながら日経です♪

━━━━━━━━━━━━━━━
▼強みは鼻
━━━━━━━━━━━━━━━

たまたま昨日のニシトアキコさんのお話・・・聞いたのは今朝ですが
テーマが
「自分の強みを見つける方法~誰にでも必ず強みはある!!」
だったんです。

ニシトさんが、ストレングスコーチの方にインタビューをした時の
感想とかエピソードをお話しされてたんです。

ちなみに私もストレングスコーチです( *´艸`)

そのインタビューをしたストレングスコーチの方が
「強みは鼻」っていう表現をしていたんです。

うまい表現だなぁ~と思ったんです。

自分からは見えないけど、
人が見たら、顔の真ん中でよく見える。
強みってそんなものなんですよって・・・

確かに自分の強みって意外と見えないんですよね。

で、
そのニシトアキコさんのVoicyを聞いていたうちの娘・・・高校3年生が
「だってしょうがないじゃん、学校では苦手をなんとかしろって教わるんだもん。
この放送、先生みんなにも聞かせたいな。」
って言ったんですよ(*’▽’)

良いこと言うなぁ~うちの娘

━━━━━━━━━━━━━━━
▼もっと強みにフォーカスしようよ
━━━━━━━━━━━━━━━

強みを伸ばす教育を学校でしていたとしたら、
日本は大きく変わるだろうなと
娘自身も実感してるんだなぁ~って思いました。

私も、よくストレングスの講座なんかで
「利き手じゃない方で名前を書くのと、利き手で名前を書くのと、どっちが綺麗に書けますか?」
って話をするんです。

みなさんどっちですか?

もちろん利き手で名前を書いた方が綺麗に書けますよね。
・・・二刀流の方もいらっしゃるかもしれないですけど(;’∀’)

じゃぁ、もっと上手くなりたいなぁ~と思ったときに
利き手じゃない方で字が上手くなるように頑張るのと
利き手で字が上手くなるように頑張るのだったら
どっちが生産性が良いと言うか、効率がいいですか?

もちろん利き手ですよね。

でも日本の教育って
利き手じゃない方でも利き手くらいうまく書けるようになるための努力をしちゃってると思いませんか?

その時間を利き手でもっと字をうまく書けるようになる努力に使ったら
もっともっと生産性があがるのに・・・

今日のポイント
誰にだって強みはあるんです。
でも自分では気がつかない。
だから周りの人に
「私の強みって何?」
って聞いてみましょう!!

そしてその強みを伸ばす方にフォーカスしましょう!!

その方がきっと人生は楽しくて豊かになると思いますよ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
みなさんのお役に立てたら、私の自我が喜びます♬

ではまた(^_^)/

前の記事

ゴミ箱と家計

次の記事

我が家の通信費事情